サイトへ戻る

ダイエットするなら冬からが(^ ^) 

~夏よりも冬がいい。取扱注意ダイエットと健康法のダイエット~

· ダイエット,糖質抜きダイエット,酵素ダイエット,生姜

こんにちは!

ボディマネジメント整体院です。

皆さん夏と冬はどちらがダイエットに向いていると思いますか?

イメージは夏に汗を沢山かいてエクササイズをすると痩せるイメージがありますよね。

逆に冬場は寒さに備えて脂肪を貯め込みそうなイメージがありますよね。

でも冬の方がやせやすいんです!

それはホメオスタシス効果という、人が生きる為に必要な体温や血糖値の調整をして正常値を保ち続けるという、不可欠な機能が関係しています。脳と内臓を守る為に37度程度に保ち続けようとする働きがあります。冬の外の外気は 冷たい為体温も下がります。そこでホメオスタシス効果が働きエネルギーを消費して、基礎代謝を上げ、低下した体温を元に戻そうとします。この時に、基礎代謝を上げる為にエネルギー消費が増える事からカロリー消費率が高くなり結果的にダイエットにつながります。

ダイエットにもいくつか方法がございますが、短期間で効果を出したいと思いますよね。

食事を抜いたり簡単なものに手を出したくなりますが、痩せると言われているダイエット法の中には栄養バランスが悪かったり長く続けるのが難しいものがある為に、体調を崩したり、リバウンドしやすいものが多いので注意が必要です。

では、話題のダイエット方法の効果はどうなのか?と、オススメのダイエット方法をお伝えします。

話題のダイエット方法

①糖質抜きダイエット

効果→長期的に見ると減らなくなる。

即効性は人気だが、まだまだ新しい方法なのでデータが少なく効果や体への負担は気になる。現段階では長期的に続けるものとしては他の減量方法と比べて優れているとは言い切れません。また、糖質を1日50g以下に落としてしまうと獣みたいな体臭が気になることもあります。これは糖質の代わりに脂肪をエネルギーにする事で発生するケトン体の臭い。糖質を抜くと食事が高タンパク、高脂質になり糖尿病のリスクも入ってきます。糖尿病や肥満治療でも1日130gを取るように指導しています。

②酵素ダイエット

効果→酵素そのものは補充出来ない

酵素ダイエットも有名人があっという間に痩せた事から評判になりましたね。身体で作られる酵 素は一定のため外から酵素を取り入れて基礎代謝をUPさせて痩せられる!としているものが多いです。しかし、外部からの酵素を取り入れる事は難しいです。酵素は、代謝酵素、消化酵素、食物酵素の3つがありタンパク質で作られます。口から入れてもアミノ酸に分解されて身体に吸収されるだけ。痩せる理由は食事を酵素ドリンクに置き換えて摂取カロリーが減った為と考えられます。
栄養の偏りや、体力低下もあるのですぐには悪いとは言えませんが、酵素ドリンクのみで済ませるのはやめましょう。

オススメのダイエット方法

【レンチン生姜ダイエット】

レンチンとは電子レンジでチンの事です!(笑)
生姜の効果は様々ありますが、ダイエットに良いと言われているのは「ショウガオール」の成分を摂ること 。このショウガオールは生の生姜に含まれているものではありません。

生の状態にはジンゲロールという成分があります。これにもダイエット効果はありますが、

加熱することで「ショウガオール」に変わりダイエット効果がアップすると言われています。

ショウガオールは身体の内部を温めてくれて血流を促進、新陳代謝を活発にする効果、脂肪燃焼効果があると言われています。寒い冬にピッタリですね!

レンチン生姜の作り方
①生姜をスライス、みじん切り、または擦りおろす
②電子レンジで500Wで4分
これだけ!

あとは、料理に入れたり、紅茶やココアに入れるだけでいいんです。

これなら気長に続けられそうですね。皆さんも試してみてください!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK