サイトへ戻る

ポッコリお腹から卒業しよう

~ポッコリからスッキリに魅せる身体に~

· ダイエット,歪み,ストレッチ,お腹

ボディマネジメント整体院です。

こんにちは!今年も暑い日が続いていますね。

暑いとどうしても薄着になる機会が増えてきます!

ウエストに自信が持てないと、ラインが隠れる服を選びがちですよね。

もう今日からウエストラインを隠すのではなく、

しっかり原因を取り除いていきましょう

前回のテーマ下半身太りの原因は「大転子」だった”に引き続き

今回のテーマは【ポッコリお腹】です。

骨盤に歪みが生じるとお腹全体の筋肉が弱くなり、

ポッコリお腹を引き起こしやすくなります。

ぽっこりお腹

突然ですが、皆さんのポッコリお腹の原因は何だと思いますか?

日頃の運動不足や、食べすつないでぎ・・?

実は根本的な理由が原因で起こっています。

それは骨盤の歪みです!

骨盤は上肢(上半身)と下肢(下半身)を繋いでいるとても重要な場所です。

骨格や筋肉が骨盤を中心に縦方向に走るいわゆる分岐点のですが、

重力の影響でぜい肉が骨盤周辺に集まってしまいます。

★骨盤歪みチェック

①目を閉じて、立ち位置を決めてその場で足踏みを50回行います。

※立ち位置が分かるようにテープなどを貼っておくと良いです。

②目を開けた際に、最初の立ち位置からどれくらい動いているかで歪みが分かります。

前なら前側、後ろなら後側、右なら右側、左なら左側に骨盤が歪んでいます。

歪んでいる骨盤付近にはぜい肉がまとわりつきます!

これを正常な状態に戻してあげると、

たるんだぜい肉が正常な位置に持ち上がり、

ウエスト周りにくびれが出来てきます。

皆様野中には、ストレッチなどをやているのに、

お腹のぽっこりが取れないと感じている方もいるのではないでしょうか?

実は間違ったストレッチでは効果が出ないんです。

筋肉は筋繊維という縦の繊維が集まって構成されています。

横の動きやただ腰を回すだけの動きではウエストの効果はありません。

重要なのは斜め45度に伸ばして絞り上げる事が必要です。

腹筋

~お腹に効く!ツイスト運動

①足を腰幅に開き、腕を横に広げます。

※腕は床と平行になるように広げて、指は真っ直ぐ肩が浮かないように注意しましょう。

②左右交互にウエストを引きます。

※骨盤を後ろに引く意識でねじります

※ねじる速度は1秒で左右1回ずつ、息を吐をはきながら後ろに引きましょう

③そのまま30秒キープしましょう。

※まずは1日1回から始めましょう。

ウエストにくびれを作る腹斜筋が鍛えられます!

※胸やお腹が真横を向いてしまうと、ウエストに効果が出ないので注意しましょう。

さらに、骨盤の歪み自体を整えていくとぜい肉や筋肉が元の位置に戻ります。

そうすると筋肉が正しく働くようになり脂肪燃焼や代謝アップに繋がり、

ストレッチ効果もさらに高くなります!

ストレッチ

いかがでしたか?

骨盤の歪みチェックをしてもよく分からない・・

ストレッチを試してみてもなかなかお腹のポッコリが改善されない。

そんな方々は是非一度

ボディマネジメント整体院にお越し下さい。

当院ではカウンセリングや検査を行い、

1人1人にあった施術でお悩み改善のお手伝いをさせて頂きます。

どんなお悩みでもまずはお話しをお聞かせ下さい。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK