サイトへ戻る

顎周りの筋肉のたるみ(二重顎)

ー40代 女性 主婦ー

· 症例報告,

《来院時の症状》

・年齢と共に二重顎や、体重の増加が気になる。
・昔よりの顔の浮腫みがひどくなった。
・ほうれい線が気になる。
・昔よりも頭痛の頻度が増えた。

《カウンセリング結果》

・骨盤や、胸椎の歪みから猫背がひどく、重力で顎周りのたるみがでている。
・鎖骨リンパや、液化リンパが猫背のせいで圧迫されており、フェイスラインのたるみにつながっている。
・全体的に循環が悪くなっているため、むくみが強い。

《施術の経過》

初回のみ整体と小顔のコースを受けて頂き、その後一週間に一度整体を三回受けられたあと、小顔のコースを受けていただきました。リンパ周りや、デコルテの圧迫を調整することにより、顔回りにもだいぶ変化がでております。整体でバランスを整え、全体的に循環をよくしてから小顔を受けて頂く事により、顔回りのスッキリ感も維持できております。今後も身体の状態を診ながら、整体と小顔のコースを受けて頂き経過を診ていきます。

《担当者よりコメント》

骨盤の歪みから猫背がひどく、つねに鎖骨リンパや、液化リンパが圧迫され、顔回りのたるみにつながっていました。また、仕事がデスクワークなのと、家でお子さんを抱っこしているせいで前傾姿勢が多くなるとの事だったので、まずは整体でしっかり診させていただきました。
また、小顔のコースでは顎周りのたるみを解消するために、舌骨上筋郡を主に調整を入れております。

★顎に関する症例★

顎関節症
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK