サイトへ戻る

顔に出てくる危険サイン??

~目のまわりがピクピクするけど、大丈夫なの??~

· 痙攣,眼精疲労

こんにちは。

ボディマネジメント整体院です。

先日は都内で雪が降り、ますます冬を感じますね!

寒さで外に出る事が減り、お家で1日を過ごす人も多くなっているのではないでしょうか。

そんな日は、お家でコタツに入りながら映画やドラマを見て過ごすのも、ゆっくり出来ていいですよね(^。^)

しかし、そんな時期だからこそ見逃してはいけない危険サインがあります!

それは、顔や目の周りがピクピクしてくる、、

いわゆる【痙攣】です!

今日は、顔に起こる痙攣について深く考えて、色々な症状をみていきましょう!

①まぶたがピクピク動く場合

顔面痙攣

ドラマや映画を何本も続けて見た後に、

まぶたがピクピク動いたりした事はありませんか??

それは一般的に「眼瞼ミオキミア」と呼ばれます。

特徴としては、

ピクピクするのが一時的で、しばらくすると落ち着いく事や、まぶた以外にはピクピクする感じは広がらない

などがあります。

「眼瞼ミオキミア」は、まぶたにある眼輪筋という筋肉の一部に異常な興奮が生じてら起こるといわれています。

その要因としては、

疲労、結膜炎、ドライアイ、逆さまつ毛など様々です。

また、疲労の原因は長時間のパソコンやスマホの利用、寝不足、メガネやコンタクトの度数が合っていないなど、色々考えられます。

まぶたがピクピク動くのに気づいたら、まずは意識的に目を休めましょう!!

日常生活を振り返って、疲労を減らす方法を考えてみるのもいいかもしれませんね(^。^)

②顔の半分がピクピク動く

顔面痙攣

目の周りがピクピクするのではなく、顔の半分がピクピク動いたりする事もあります。このような症状は、片側顔面痙攣ともいいます。

いわゆる顔面痙攣です。

顔の半分が自分の意思とは関係なく痙攣するもので、目の周囲から始まりだんだん口元へと広がる場合が多いそうです。

最初のうちの症状は疲れなどでまぶたのぴくぴくする症状との区別が難しく、徐々にあごの下の筋肉も痙攣するようになります。

徐々に痙攣している時間が長くなり、やがて一日中、ときには寝ていてもおこるようになることもあります。

原因としては、

脳の深部で顔面神経に血管が接触して圧迫することだそうです。

症状が出ても、生命にかかわるものではないので、放置してもまったく差し支えないものですが、お悩みの種になる事もありますので、

気になって来た場合は、専門の医師に診てもらいましょう!

いかがでしたか?
一言に顔面痙攣と言っても、
種類が色々あります。
疲労から来る場合もありますので、まずは日頃から疲れを溜めないようにケアをしていく事が大事ですね!

また、顔の疲労が溜まった時も是非当院で施術を受けてみてください!

当院では、しっかりとカウンセリングと検査を行い、一人一人にあった施術で、改善のお手伝いをさせていただきます。

どんな悩みでもまずは、お話をして聞かせてください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております。
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK