サイトへ戻る

むち打ちによる頭痛

ー30代 男性 会社員ー

· 症例報告,頭痛

《来院時の症状》

・2か月前にバナナボートから落ちた際にむち打ちを起こした。
・翌日から頭痛も出てきた。
・首が痛い。
・首を動かすと痛む。
・最初は整形外科に行きある程度改善されたが症状は取りきれていない。

《カウンセリング結果》

・頚部周辺は筋肉の緊張が強い。
・伸展で痛みが出る。
・回旋は痛みはないが可動域が狭い。
・首が少し前に出ている(姿勢不良)。

《施術の経過》

初回来店時は首に痛みがあり可動域の制限も見られました。

関連筋の調整をメインで行い、患部への直接の強い刺激を避けながら調整を行っています。

その結果患部の痛みは無くなってきており、可動域も徐々に回復してきていますので当院の施術で改善出来ています。

まだ姿勢が改善されていないので、今後の再発予防も含めて、一か月に2回~3回の調整を行っております。

《担当者よりコメント》

むち打ちは頚椎の捻挫です。

今回のケースはむち打ちによる首の痛みと、そこからくる頭痛でした。頸椎周辺に痛みが強く出ておりましたので、関連筋の緩和などを中心に行っていたことで痛みは無くなっていきました。元々姿勢は悪かったようですので、首の筋肉が緊張しやすい状態でした。そこに強い衝撃があったことでむち打ちが起きました。

姿勢よくしておくことは筋肉の緊張が起こらないので、大きな怪我や事故の予防にもなります。

正しい姿勢を心がけましょう。

★頭痛に関する症例★

頭痛
すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK